全日本製造業コマ大戦
熱き決戦が再び横浜で蘇る 世界コマ大戦2020特設サイト に移動
コマ大戦公式スポンサー
新規スポンサーお申込み受付中

新型コロナウイルスに対する当協会の対応方針

各位

NPO法人全日本製造業コマ大戦協会におきましては、平素より格別のご高配を賜り誠に有難うございます。

さて令和2年2月22日に神奈川県横浜市の大さん橋ホールにて開催予定でした『世界コマ大戦2020』につきましては、新型コロナウイルス感染の広がりを鑑み、令和2年2月17日に無期限延期の決定を致しました。

ご協力、ご支援を賜りました皆様におかれましては、このような判断となり大変申し訳なく思っております。

今後の開催につきましては、決定次第皆様にお伝えする所存です。

『コマ大戦』は、コマを通じて中小製造業の技術向上と各社のネットワーク構築、各社の技術力のアピールにより、中小製造業の活性化を図り、また将来の技術者となる高校生やお子様にものづくりの楽しさ、奥深さを知って頂き、実際に製造業を接する機会を設けることを目的としております。

安心して安全に楽しんでものづくりに接して頂くことが、いちばん大切なことかと思います。

『世界コマ大戦2020』は、参加者、来場者、スタッフの新型コロナウイルスの感染のリスクを完全に排除することが出来ない状況から、大会直前でしたが断腸の思いで延期を決断致しました。

全日本製造業コマ大戦協会は全国各地の中小製造業経営者、従事者により構成されており、各自が責任を負うことは出来ません。よって『コマ大戦』が原因で、感染者が発生することだけは、絶対に避けなければなりませんでした。

全国で開催されております『コマ大戦』は、主に自治体様や学校、商工会議所等の皆様に多く主催頂いております。

現在も、多くの大会の開催申請が当協会に届いておりますが、実施に関しましては各主催者様の判断に委ねるしかない状況です。各大会の主催者様におきましては、安全に留意の上、ご判断頂きたく存じます。

今後の大会に於きまして、当協会としましては以下の対応を致します。

新型コロナウイルスの影響で大会を延期、中止した際には

  • ライセンス費用は当協会から請求しない。
  • 注文済みのレンタル品のキャンセル費用は当協会から請求しない。
  • 発送済みのレンタル品については、送料のみ請求する。
  • 派遣費用は請求しない。ただし派遣要員が会場に向けて移動済みの場合は、実費を請求する。
  • 注文済みの商品の返却を受け入れる。返却の送料はご負担頂く。ただし未使用未開封に限る。
    ※プリント済みの土俵はそのままご購入頂く。
  • 延期、中止にて発生する費用は、当協会では負担しない。

新型コロナウイルスの影響が懸念される中で大会を開催した際には

  • レンタル品は全て消毒の上、対応状況の報告書を添付して返却頂く。
  • 当協会はすべての責任を負わない。
  • 当協会からの派遣要員は、当協会の判断により派遣しない場合がある。
  • 当協会に損害が生じた場合は、主催者様にすべての責任を持って頂く。

以上となります。

ご不明な点は、各ブロック担当者、またはコマ大戦協会までお問い合わせください。

少しでも早く、新型コロナウイルスが沈静化することを願っております。

今後とも、コマ大戦を何卒宜しくお願い申し上げます。

令和2年2月24日

NPO法人 全日本製造業コマ大戦協会

理事長 濱垣 一郎