全日本製造業コマ大戦
コマ大戦公式スポンサー
新規スポンサーお申込み受付中

大会出場者の熱い思い

 

怒涛のコマ大戦が終わって...
呉高専場所+会社研究会優勝 (有)ユニーク工業 羽廣保志

マ大戦のすごいところは各地にそれぞれの拠点があり中小
企業が中心にたくさんの役割を果たしながら大きく広がって行って
いること。それが企業のみならず。学校や自治体も巻き込んでさらに白熱していってます。

この中で自分にとって非常に楽しみなのは子供や学生と中小企業が...Blogに移動する

ソーシャルメディアで共有する

全日本製造業コマ大戦 県別対抗団体戦 信州場所
信州大学場所 G3 県別団体戦出場 土直漆器

日本製造業コマ大戦 県別対抗団体戦 信州場所に
福井県代表として参加せていただきました!
場所は信州大学繊維学部 こちらの無形文化財にて
クーラー無しのガチンコでした(汗)

ソーシャルメディアで共有する

G3北名古屋場所に参戦して
北名古屋場所第3位 チームねこパンチ 小林宏章

ームねこパンチのブレーン兼設計者兼シューターの中原さんは出張中のカナダで寝る間をさいて新型「ねこジャラシ」の設計をしていた。北名古屋場所に新兵器で参戦するチームねこパンチのため。
そんなカナダから届いた1通のメールにはあの3Dモデルが添付されていた。。。

設計者の熱い思いをくみ取り...>>つづきを見る

ソーシャルメディアで共有する

小学生から届いたうれしいお便り、その後工場見学にて
第二回全国大会 G2 関東予選 八王子場所優勝 安久工機 福富善大

んな子が来るだろう!?と待っていた所、この日を待っていました!!と言わんばかりのニコニコ顔で登場。
早速会社の事やコマの話をしました。
そしてまず驚いたことは、家で描いていたという設計図。
もっと絵的な物を想像していたのですが、ちゃんと攻撃方法まで考えられていました。違うページにはコマ以外の絵も描かれていました。
次に製作したという…Facebookに移動する

ソーシャルメディアで共有する

コマ大戦に初参戦。
信州大学場所 G3 県別団体戦出場 中辻金型工業株式会社

社のコマは1投目。一試合目のこの1投目はほんとドキドキでした。
固唾をのんで見守る中、なんといきなり1勝!!勝てると思っていなかったコマが 1勝したんです。参加したメンバー全員が跳ねて喜びました。 しかし、日本の中小製造業のみなさんの技術はすごいです。 何度か参加されている企業さんのコマはやっぱり …Blogに移動する

ソーシャルメディアで共有する

日本橋にてコマ大戦
株式会社下請の底力 G3日本橋三越場所優勝 両毛野朗!! Aチーム 羽廣保志

回 G1全国大会の敗者復活戦の初の土俵にて ネコパンチ!! というコマに吹き飛ばされるという 感動的で屈辱的な負けを喫して このまま負けっぱなしはやだ!!!
と次の日には絵を書き始めた。仕事のふりをして(笑
まわす取っ手がなければいいのに… 取れちゃえばいいのに… でも難しいなぁ… あ ボディのなかに落としちゃおう!!

そう決めて図面を書いてみた…Blogに移動する

ソーシャルメディアで共有する

第二回全日本製造業コマ大戦
第二回全日本製造業コマ大戦優勝チーム チームシオン 山田 健

の大会との出会いは、新聞記事の広告でした。

一目見て、「これに参加したい!」と思い、直ぐに大会事務局へ問い合わせたら、「今大会は終了しました」「次回大会は未定」と言われ、肩を落としました。

翌年の9月に広告の掲載がされ、参加を決意したのですが、名古屋場所の募集チーム数は16社!

しかも受け付け順!凄まじい倍率と思い、申し込み当日の受付時間5分前から…Blogに移動する

ソーシャルメディアで共有する

全日本製造業コマ大戦2013全国大会
株式会社日本コンピュータ開発 関東予選準優勝Team An  江田賢二

2013年2月7日(木)、全日本製造業コマ大戦2013全国大会。
NCK(当社)は、製造業でも無いのに、何故かこの大会の関東予選に参戦し、何故か準優勝し、全国大会に駒を進めました

全国大会は前回優勝の由紀精密さんと当たってしまい…Blogに移動する

ソーシャルメディアで共有する

「ねこパンチ2号」全国大会への想い
第二回全日本製造業コマ大戦準優勝チーム SWCN信州 中原健司

SWCNは茨城場所で優勝したけど、関わりは少なかった。比重の重い材料で、重心を下げ、後は加工精度と投げ手の腕次第。研究開発担当者としての面白さは、当時あまり感じなかった。

夏のイベントのために、L18直交表を使って、コマのパラメータ設計を行った。タグチメソッドとか品質工学の手法の1つだ。実験用のコマは、スワニーさんとコガネイさんの協力で作ることができた。
>>つづきを見る

ソーシャルメディアで共有する