全日本製造業コマ大戦
熱き決戦が再び横浜で蘇る 世界コマ大戦2020特設サイト に移動
コマ大戦公式スポンサー
新規スポンサーお申込み受付中

G3北名古屋場所に参戦して
北名古屋場所第3位 チームねこパンチ 小林宏章

決戦の地、北名古屋は因縁の相手、愛知県勢のホーム。コマ将軍様のおひざ元である。
我らチームねこパンチは、同じ信州コマ倶楽部の日成機工とアウェイ参戦!
日成機工さんのコマも「ねこちょっかい」なるコンセプトは違うが同じ「ねこ兵器」なのだ。

総勢32チームからの決戦は予選リーグから始まる。
私は、予選行司を仰せつかったので、チームメイトの試合を見る間は無かったが、決勝に出れたと聞きホッとした。のもつかの間、さすが東海大会は強豪揃い、怒涛の波状攻撃がここから始まる。

幸い同門の日成機工とは違うブロックに分かれ、決勝で当たるべくお互いトーナメントを辛くも勝ち上がる。

準決勝、勝ち残ったのは、北名古屋のエース師勝化成と春日井の古川電機製作所、そして信州勢の日成機工と我らがチームねこパンチ。

古川電機製作所さんと当たるのは初めてだったが、中原さんはウラ情報を掴んでいたようである。
勝負は持久戦の様相。静まりかえる会場ではモニターに静止しているがごとく映る両者のコマに全員が釘付け。実況の黒椙田さんも固唾をのんで見守りながらも的確なアナウンスが続く。
最期、ねこジャラシの秘められたポテンシャルも力尽き、ここで敗退。。。

残された3位決定戦も県別対抗戦で火花を散らした宿敵 師勝化成さんである。行司のスポンジ之介は言わずと知れた師勝化成の社長。しかし、ここは公正な裁き。
一進一退の攻防の末、なんとか辛勝し、第3位の結果を残すことができた。

チームねこパンチは県別対抗戦で「ねこパンチ」を封印しました。そして、新兵器「ねこジャラシ」は、中原さんの設計意図を的確に加工へ反映しながら、設計者・作り手・投げ手の熱い思いの集大成でした。

この感動の場を与えてくれた、北名古屋場所実行委員会の皆様には感謝の気持ちとエールを贈りたい。

そしてまた次回。

ソーシャルメディアで共有する