全日本製造業コマ大戦
熱き決戦が再び横浜で蘇る 世界コマ大戦2020特設サイト に移動
コマ大戦公式スポンサー
新規スポンサーお申込み受付中
審判部認定 殿堂入りの最恐コマNo.3 有限会社カジミツ  風林火山 2014年9月14日 中日本ブロック予選 G2 北名古屋場所

回転軸を持ちながらラチェット式に回転を加速させ、行司が「はっきょいのこった」の掛け声を掛ける前にものすごい回転をさせ土俵に投入するという恐ろしい機能を仕込ませたコマである。閉じる機構はアナログな輪ゴムとなっていた。風林火山が出場した大会では、あまりの凶悪さに会場から“ゴム切れろ”コールが沸き起こるほどであった。このコマの登場で勝敗5-4行司の「はっきょい、のこった」の掛け声がかかる前 (コマを土俵に投げ入れる前)のコマの変形は禁止とし、変形してしまった場合は1敗とする。というルールが追加された。

チーム情報

コマ名 風林火山
社名 有限会社カジミツ
業務内容 アイデアを設計し、形にする
所在地 愛知県半田市川田町169-2
ホームページ http://kajimitsu.com/

殿堂入りコマ一覧

殿堂入りの最恐コマNo.1 カジミツ ぶっ飛ばし君
殿堂入りの最恐コマNo.2 斉藤プレス 斉藤モンスター
殿堂入りの最恐コマNo.3 カジミツ 風林火山

殿堂入りの最恐コマNo.4 審議隊トミー&マツ 天下布武
殿堂入りの最恐コマNo.5-1 カジミツ
殿堂入りの最恐コマNo.5-2  チーム杉本 パタパタ

殿堂入りの最恐コマNo.6 ナラハラオートテクニカル ベアリングゴマ
殿堂入りの最恐コマNo.7 審議隊トミー&マツ 参位壱躰