全日本製造業コマ大戦
コマ大戦公式スポンサー
新規スポンサーお申込み受付中

開催日程

日程 大会名 グレード 詳細情報
2017年11月17日(金) 全日本製造業コマ大戦 ~姫路特別場所~ 特別 大会詳細
2017年11月11日(土) 全日本製造業コマ大戦G3甲府場所2017 G3 Coming Soon
2017年10月29日(日) 全日本製造業コマ大戦 第3回もの大場所 特別 大会詳細
2017年10月28日(土)~29日(日) きたかみ・かねがさきテクノメッセ2017 特別 Coming Soon
2017年10月21日(土) 諏訪圏工業メッセ2017特別場所 特別 大会詳細
2017年10月15日(日) 全日本製造業コマ大戦 しばた産業フェスティバル場所 G3 大会詳細
2017年10月11日(水) 全日本製造業コマ大戦駿府場所
inしんきんフェア静岡2017
特別 大会詳細
2017年10月8日(日) 全日本製造業コマ大戦 久留米工業大学場所 特別 Coming Soon
2017年9月10日(日) 広島広域都市圏場所 特別 大会詳細
2017年8月26日(土)~27日(日) 全日本製造業コマ大戦 佐賀県大会 特別場所 特別 大会詳細
2017年8月26日(土) 高技専場所 in 中央校 特別 大会詳細
2017年8月26日(土) 2017実践教育研究発表会 東京大会 職業大場所 特別 大会詳細
2017年8月11日(金) ものづくり・匠の技の祭典2017 G3 G3 大会詳細
2017年8月6日(日) 全日本製造業コマ大戦 福山鬼日向場所2017(特別) 特別 大会詳細
2017年8月4日(金) 第3回 あまがさき産業フェア特別場所 特別 大会詳細
2017年7月29日(土) こどもコマ大戦in西那須野 子どもコマ大戦 大会詳細
2017年7月23日(日) 全日本製造業コマ大戦2017 益田場所 特別 大会詳細
2017年7月16日(日) 第3回 長野県高等学校コマ大戦 (全日本製造業コマ大戦「2017まつもと広域ものづくりフェア特別場所」) 特別 大会詳細
2017年7月15日(土) 全日本製造業コマ大戦 特別 ねじ屋場所 特別 大会詳細

>> 開催済みの大会一覧はこちら

全日本製造業コマ大戦 ~姫路特別場所~

日程: 2017年11月17日(金)10:00~15:00
概要: 今大会は企業『大学・学生マッチング in HIMEJI』の会場内で開催します。
【全日本製造業コマ大戦 ~姫路特別場所~】開催の主たる目的は①企業間の技術交流②学生に対しての企業PRです。
会場: 兵庫県立大学姫路工学キャンパス 体育館特設ステージ
住所: 〒671-2280 兵庫県姫路市書写2167
詳細:
ルール規定部門
出場費無料
対象企業・団体・学生
締切日2017年7月31日(月)
受付大会エントリーフォームはこちら
主催: 姫路地域産学官連携事業実行委員会
共催: 姫路商工会議所、兵庫県立大学産学連携・研究推進機構兵庫県中播磨県民センター、姫路市
連絡先:
TEL079-289-2424
メールt_aono@yomiren.co.jp 
団体名(株)読売連合広告社 姫路支社
担当青野 友一

全日本製造業コマ大戦 第3回もの大場所

日程: 2017年10月29日(日)13:00~
概要: 技術と技能を兼ね備えたテクノロジストを育成し、全国のものづくりの現場に卒業生を輩出している
「ものつくり大学」。大学の理念は、ものづくりの活性化を目指すコマ大戦のそれと一致していると
いえます。そのようなものつくり大学の学園祭である碧蓮祭の中で、昨年度に引き続き
「全日本製造業コマ大戦 第3回もの大場所」を開催することになりました。コマ大戦をとおして、
地域の皆様をはじめ、製造関連企業や工科系の高校、大学、専門学校等との親睦をはかるとともに、
ものづくりのすばらしさを全国に発信する機会になることを目指しています。
会場: ものつくり大学
住所: 〒361-0038 埼玉県行田市前谷333
詳細:
ルール規定部門
出場費無料
定員20チーム程度
締切日2017年10月23日(月)
受付大会エントリーフォームはこちら
主催: ものつくり大学 技能工芸学部 製造学科
共催: 全日本製造業コマ大戦協会
連絡先:
TEL048-564-3832
メールkoma.iot.2015@gmail.com
団体名ものつくり大学
担当武雄 靖

諏訪圏工業メッセ2017特別場所

日程: 2017年10月21日(土)12:00~15:00(仮)
概要: 諏訪圏工業メッセ2017でのコマ大戦を、諏訪圏製造業の技術プレゼンテーションの場とし、諏訪圏製造業の技術力向上を図る。
会場: 諏訪市文化センター
住所: 〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り5-12-18
詳細:
ルール
  • 規定部門
  • 16チームトーナメント制
  • 決勝、準決勝、3位決定戦は2連勝。その他は2先勝
  • 総取り無
主催: コマ大戦諏訪メッセ 実行委員会
後援: 諏訪圏工業メッセ実行委員会
連絡先:
TEL0266-52-2041
団体名株式会社 大東製作所
担当丹沢 千津子

全日本製造業コマ大戦 しばた産業フェスティバル場所

日程: 2017年10月15日(日)10:00~
概要: 一般の方々(特に子供達)に、コマ大戦を通してものづくりの楽しさを知って頂き、地元企業に興味を抱いてもらう。また、仙南地域発展の貢献として産業フィスティバルの一翼を担う。
会場: 船岡小学校 体育館
住所: 〒989-1604 宮城県柴田郡柴田町船岡東1丁目2-60
詳細:
ルール規定部門
出場費3,000円 ※学生は無料
定員20チーム
受付2017年7月10日(月) 開始予定
締切日2017年10月10日(火)
受付大会エントリーフォームはこちら
主催: (株)岩沼精工
共催: 仙南マシンクラブ
連絡先:
TEL0223-29-2121
メールko-chiba@iwanuma-seiko.jp
団体名(株)岩沼精工
担当千葉 厚治

全日本製造業コマ大戦駿府場所 inしんきんフェア静岡2017

日程: 2017年10月11日(水)10:00~受付開始
概要: 静岡県の産官学金言により県内製造業を応援する「静岡ものづくり未来応援団」が運営。この事業として製造業の、技術や意欲向上のため「コマ大戦」を計画。応援団の一員でもある信用金庫様のビジネスフェアの会場にて、「コマ大戦駿府場所」を実施いたします。
会場: ツインメッセ静岡
住所: 〒422-8006 静岡市駿河区曲金三丁目1番10号
詳細:
ルール
  • 規定部門
  • 18チームによるトーナメント
  • 2戦先勝で勝負
  • コマの総取りなし
主催: 静岡ものづくり未来応援団
後援他: 静岡新聞社・静岡放送
協力等: 浜松地域イノベーション推進機構、しずおか信用金庫、静岡県立科学技術高校、清水テクノカレッジ他
連絡先:
TEL054-281-9009
団体名静岡ものづくり未来応援団事務局
担当浜岡 博史
サイト: しんきんフェア静岡2017

高技専場所 in 中央校

大会名 

高技専場所 in 中央校

開催日 

2017年8月26日(土)

開催時刻 

11:00~17:00

開催施設 

埼玉県立中央高等技術専門校

開催施設の住所

埼玉県上尾市戸崎975

主催

埼玉県立中央高等技術専門校
共催 後援:上尾商工会議所

問い合わせ先

埼玉県立中央高等技術専門校 担当者:本宮健臣
motomiya.takeomi@pref.saitama.lg.jp
https://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/b0804/

大会グレード 特別
大会ルール 規定部門

その他ルール

 ・予選はトーナメント制で行う。

・優勝者のコマの総取りは行う。

・勝敗決定方法は二勝先取制(一試合につき、先に二勝した時点で試合終了)とする。

・判定が難しい場合は、ノーカウントとする。

・材料の制限はありません。

・原則、その他ルールは大会規定に則る事とします。

大会の概要、目的

 県内企業、高校との連携を図ると同時に製造業とコマ大戦を盛り上げること。

同時開催イベント

 

出場対象者

 埼玉県内の企業・団体・学生に限る(個人は不可)

出場募集数

 32チーム

出場料

 無料

出場申し込み

こちらからどうぞ。

メール:motomiya.takeomi@pref.saitama.lg.jp

Tel:048-781-3241

Fax 048-781-8990

広島広域都市圏場所

日程: 2017年9月10日(日) 10:00~15:00
概要: コマ大戦を通じ、企業、学校等の技術や取組のPRを促し、これらの交流を図る。
会場: マツダスタジアム パーティフロア
住所: 〒732-0803 広島県広島市南区南蟹屋2丁目3−1
詳細:
出場費無料
規定部門ルール
  • 規定部門
  • トーナメント制で行う。
    準決勝の敗退者が3位決定戦に出場できる。 
  • 優勝者のコマの総取りは行う。 
  • 勝敗決定方法は二勝先取制
    (一試合につき、先に二勝した時点で試合終了)とする。
  • 材料の制限はありません。
  • その他ルールは大会規定に則る事とします。
フレッシュ部門ルール
  • 参加者は広島広域都市圏内の企業、学生に限る。
  • トーナメント制で行う。
    準決勝の敗退者が3位決定戦に出場できる。 
  • 優勝者のコマの総取りは行わない。
  • 勝敗決定方法は二勝先取制
    (一試合につき、先に二勝した時点で試合終了)とする。
  • 材料の制限あり。
    「比重が10g/cm3以下」
  • その他ルールは大会規定に則る事とします。
受付
大会エントリーフォームはこちら
同時開催: 同時に、「子どもコマ大戦」を開催します。
参加者は当日募集とします。(各回20名)
開催時間11時~/12時~/13時~/14時~
主催: 広島広域都市圏協議会
協力: 呉工業高等専門学校
株式会社キャステム(特定非営利活動法人 全日本製造業コマ大戦協会 西日本ブロック担当)
連絡先:
メールmonozukuri@city.hiroshima.lg.jp
TEL082-504-2238
団体名広島市役所経済観光局産業振興部ものづくり支援課
担当浦川 吉儀

全日本製造業コマ大戦佐賀場所(特別)

日程: 2017年8月26日(土)、27日(日)10:00(受付開始)
会場: 佐賀城本丸歴史館
住所: 〒840-0041 佐賀県佐賀市城内2丁目18−1
詳細:
出場費無料
ルール規定部門
個人戦ルール
  • 参加者が多い場合は予選を行う場合がある。(申込者に別途通知)
  • 優勝者のコマの総取りは行わない。
  • 勝敗決定方法は二勝先取制(一試合につき、先に二勝した時点で試合終了)とする。
個人戦受付
大会エントリーフォームはこちら
団体戦ルール
  • 高校生の部、一般の部を設ける。
  • 3人1チームで、3つのコマで対戦する。
  • 優勝者のコマの総取りは行わない。
  • 3人がそれぞれ1人ずつ対戦する。勝ち3点、引き分け1点、負け0点とし、先鋒、中堅、大将の2戦ずつのポイント合計が高い方を勝者とする。同点の場合は各チームその場で選出した代表同士1投勝負で勝敗を決する。
主催: 佐賀県、佐賀県教育委員会
共催: 佐賀県産業教育振興会、佐賀県工業連合会
協力: 国立大学法人佐賀大学、国立研究開発法人産業技術総合研究センター九州センター、佐賀県小学校教育研究会理科部会、佐賀県中学校教育研究会理科部会、佐賀県中学校教育研究会技術・家庭科部会、一般社団法人佐賀青年会議所、佐賀県自動車産業振興会
後援: 佐賀市教育委員会、佐賀県理科教育振興会、佐賀県高等学校文化連盟、佐賀県PTA連合会、佐賀県市町教育長会連合会、佐賀県市町教育委員会連合会
連絡先:
メールmonodukurisangyou@pref.saga.lg.jp
TEL0952-25-7129
団体名佐賀県ものづくり産業課 ものづくり人材担当
担当森 美寿々

2017実践教育研究発表会 東京大会 職業大場所

大会名 

2017実践教育研究発表会 東京大会 職業大場所

開催日 

2017年8月26日(土)

開催時刻 

13:00~

開催施設 

職業能力開発総合大学校

開催施設の住所

東京都小平市小川西町2-32-1

主催

一般社団法人 実践教育訓練研究協会
共催  

問い合わせ先

ものつくり大学,武雄 靖,takeo@iot.ac.jp
大会グレード 特別
大会ルール  

その他ルール

 

大会の概要、目的

 実践教育研究発表会では、職業能力開発に携わる者が実践的教育訓練に関する活動(教育訓練技法や教材開発等)の成果を発表し,情報交換や相互研鑽を図っている。本発表会において製造業コマ大戦を実施することにより、ものづくりの高度な加工技術を会員や関係者の方にお披露目できると共に、全国にある職業能力開発施設や大学のものづくり学科の学生が参加することにより、学生及び教員の自己研鑽につながることを期待している。

同時開催イベント

2017実践教育研究発表会 東京大会(30周年記念講演会)

http://www.jissen.or.jp/work.html

出場対象者

 

出場募集数

 20チーム程度

出場料

 無料

出場申し込み

こちらからどうぞ:メール koma.iot.2015@gmail.com,Tel,Fax 048-564-3832

ものづくり・匠の技の祭典2017 G3

日程: 2017年8月11日(金)
概要: 「ものづくり・匠の技の祭典2017」は全国の技が集まるイベントです。
コマ大戦の参加企業とのマッチングになればと思います。
会場: 東京国際フォーラム
住所: 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5−1
詳細:
ルール規定部門
出場費会員0円/非会員10,000円
定員8チーム
受付エントリー受付は終了しました
主催: 東京都/ものづくり・匠の技の祭典2017実行委員会
サポーター:
募集枠
  • 土俵上面60x60mm  10,000円
  • 土俵側面100x15mm  5,000円
受付サポーター受付は終了しました
連絡先:
TEL03-34095200
団体名ワイズプロモーション
担当今井
サイト: ものづくり・匠の技の祭典2017

全日本製造業コマ大戦 福山鬼日向場所2017(特別)

日程: 2017年8月6日(日) 13:00~17:00
概要: 企業、学生、地域がモノづくりというテーマで繋がり、活性化することを目的としています。
また、福山大学の学生が授業で製作したコマをもって出場する成果発表の場でもあります。
会場: エフピコリムふくやま
住所: 〒720-0067 広島県福山市西町1-1-1
詳細:
出場費3,000円 ※学生は無料
ルール
  • 3.仕様より
    「3-1 コマの直径は、静止状態で回転軸に対しφ20.000mm以下とする」を
    「3-1 コマの直径は、静止状態でφ20.000mm以下とする」に変更する。
  • 3.仕様より
    「3-4 片方の手の指だけで回すこと」を
    「3-4 手の指だけで回すこと」に変更する。
  • 6.禁止事項より
    「6-6 G3以上の大会では電動コマは禁止」を排除する。
定員16チーム
受付
大会エントリーフォームはこちら
サポーター:
募集枠
  • 土俵上+横 10,000円
受付
サポーター申し込みはこちら
主催: 株式会社キャステム、(一財)備後地域地場産業振興センター
共催: びんご!コマ大戦団ッ!!
連絡先:
メールt_nagase@castem.co.jp
団体名株式会社キャステム
担当長瀬 友行

第3回 あまがさき産業フェア特別場所

日程: 2017年8月4日(金)
概要: あまがさき産業フェアにご来場の皆様に、コマ大戦への参加、見学を通してものづくりへの向上心や興味、関心を高めていただく。
会場: 尼崎市記念公園体育館/ベイコム総合体育館
住所: 〒660-0805 兵庫県尼崎市西長洲町1−4−1
詳細:
ルール
  • 規定部門
  • 予選はトーナメント戦で行う。各ブロック上位1チームが決勝戦に出場できる。
  • 優勝者のコマの総取りは行わない。
  • 勝敗決定方法は二勝先取制(一試合につき、先に二勝した時点で試合終了)とする。
受付
受付を終了しました。
主催: 尼崎産業フェア実行委員会
連絡先:
TEL06-6643-6022
団体名有限会社大峰ワースプラン
担当中井
サイト: あまがさき産業フェア

こどもコマ大戦in西那須野

日程: 2017年7月29日(土)15:00~18:00
概要:
「とちぎ技能五輪・アビリンピック2017」100日前イベントにおけるものづくり体験(こども向け)の出展として、金属製のコマ作り体験を実施する。
会場: JR西那須野駅前市営駐車場
(西那須野ふれあいまつり会場内)
住所: 〒329-2726 栃木県那須塩原市扇町1番9号
詳細:
参加費無料
定員先着120名
受付イベント当日会場受付
ルール
  • こども向けコマ作り体験を実施
  • 指導者による製作指導
  • 作業内容は次のとおり
  1. 部品選び(本体用2個、軸1本、先端部)
  2. 本体中心部のねじ切り
  3. コマ組み立て
  4. 調整
  5. 完成
  6. 試し回し
主催: 中央職業能力開発協会
連絡先:
メールkodamam04@pref.tochigi.lg.jp
TEL028-623-2631
団体名
栃木県産業労働観光部労働政策課技能五輪
アビリンピック推進室
担当児玉 理人

全日本製造業コマ大戦2017 益田場所

日程: 2017年7月23日(日)12:30~14:30
概要:
益田市内の小中学生とその親に、「ものづくり」に親しむ機会を提供し関心を持ってもらう事で職業観を育むとともに、市内企業の持つ技術や製品を情報発信しプレゼンスを高め、ひいては長期的な視点での人材確保に資するため、体験型イベントを企画。
その目玉企画として、大人たちが己の技術力を一つのコマに込めて真剣勝負に挑む「コマ大戦」を通じ、子供たちに「ものづくり」の面白さを伝える事を目的とする。
当地域においては製造業も少ないものの、2014年から「コマ大戦」を開催し認知度が向上しつつあり、市内製造業の他、工業系高校・高等専門学校や、地域外の意欲ある製造業にも幅広く出場依頼を行う予定。
当場所を機に、子供たちが関心を持ち将来のモノづくり業界を担ってくれることや、域内製造業の技術力・モチベーション向上に繋がる事を期待している。
会場: 島根県立西部高等技術校
住所: 〒698-0041 島根県益田市高津四丁目7-10
詳細:
出場費無料
ルール
  • 規定部門
  • 優勝者のコマの総取りは行わない。
  • 勝敗決定方法は二勝先取制(一試合につき、先に二勝した時点で試合終了)とする。
  • 競技出場のコマは大会終了後に返却
  • 参加チームが多い場合には、予選を行う。
主催: 島根県立西部高等技術校
後援: (公財)しまね産業振興財団
連絡先:
メールsat@joho-shimane.or.jp
TEL0852-60-5112
団体名(公財)しまね産業振興財団
担当福冨 佑

第3回 長野県高等学校コマ大戦 (全日本製造業コマ大戦「2017まつもと広域ものづくりフェア特別場所」)

大会名 

第3回 長野県高等学校コマ大戦 (全日本製造業コマ大戦「2017まつもと広域ものづくりフェア特別場所」)

開催日 

2017年7月16日(日)

開催施設 

松本大学
開催施設の住所 長野県松本市新村2095-1

主催

2017まつもと広域ものづくりフェア実行委員会
松本市、塩尻市、安曇野市、松本広域連合、長野県松本地方事務所、長野県テクノ財団アルプスハイランド地域センター、高齢・障害・求職者雇用支援機構長野支部長野職業能力開発促進センター松本訓練センター、長野県松本技術専門校、松本地域産学官連絡会、松本地区雇用福祉協議会、松本商工会議所、塩尻商工会議所、安曇野市商工会、松本機械金属工業会、塩尻機械金属工業協同組合、安曇野工業会、松本機械金属工業会青年部、松本市西南工場団地協議会、松本市大久保工場公園団地管理組合、松本臨空工業団地管理組合、信州大学、松本大学、長野工業高等専門学校、中信地区高等学校校長会、松本工業高等学校、東京都市大学塩尻高等学校、松本市技術・家庭科教育研究会(順序不同・27団体)
後援 長野県教育委員会 松本市教育委員会 塩尻市教育委員会 安曇野市教育委員会 松本歯科科大学 松本短期大学
特別協賛 信濃毎日新聞社 松本臨空工業団地管理組合
協賛 松本市、安曇野市、塩尻市の中小企業40社(昨年度実績)
大会グレード 特別

大会の概要、目的

未来のものづくりを担う子どもたちに、ものづくりや理工学に関心をもってもらうイベントを開催。将来の求人・求職を見据え、高校生等と企業とのマッチング事業を開催している「まつもと広域ものづくりフェア」に未来の工業人に最も近い立場にある長野県下の工業高校の生徒によるコマ大戦を行う目的で開催。

URL

https://www.facebook.com/monodukurifair

全日本製造業コマ大戦 特別 ねじ屋場所

日程: 2017年7月15日(土)13:00~15:00(受付11:00~12:00)
概要: 年前に開催した第1回ねじ屋場所に続き第2回目の開催として日本ねじ工業協会が展示会出展ブース内にてコマ大戦を行います。
コマ大戦の持つ「コマ大戦で得るご縁」も締結して、たくさんのものづくり企業を盛り上げ、挑戦する活力を!変革のチャンスを!次世代に繋がる人材を!生み出すべく取り組みます。
会場: 東京ビッグサイト MF-TOKYO2017
日本ねじ工業協会出展ブース内
住所: 〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1 東6ホール
詳細:
ルール
  • 規定部門
  • 予選はリーグ戦で行う。予選4チーム1組x4グループ(2チーム勝ちあがり)
  • 前半2グループ 6試合x5分=30分
  • 後半2グループ 6試合x5分=30分予選の上位2チームがトーナメント戦に出場できる。
  • 決勝は8チームでのトーナメント戦
  • 優勝者のコマの総取りは行わない。
  • 勝敗決定方法は二勝先取制(一試合につき、先に二勝した時点で試合終了)とする。
対象
ねじ、ばね、金型、鍛造、プレス、工作機械関連企業、ものづくり企業、グループ
出場費5,000円
定員16チーム
受付大会エントリーフォームはこちら
主催: 一般財団法人日本ねじ工業協会 ねじ屋場所実行委員会
連絡先:
メールinfo@matsuda-fastener.co.jp
TEL06-6968-4981
団体名マツダ株式会社
担当松田英成